掃除中にハチが入る理由~アシナガバチ駆除の必要性~

アシナガバチが室内に侵入してくる理由とは

掃除する時にアシナガバチが入ってくる理由

ハチ

家の掃除をする際に、アシナガバチが気づかない内に入ってくることがあります。ハチが一体なぜ人の家に入ってくるのか、その理由について駆除業者に聞いてみました。焦らずに正しく対処しましょう。

アシナガバチが家に入ってくる理由

何故アシナガバチが入ってくるのですか?
アシナガバチは、家庭で使用している柔軟剤や洗剤などの甘い香りに誘われてふらふらと家の中へ入ってくることがあります。柔軟剤などを使って洗った洗濯物の中に紛れていることもあるので、それを取り込む際も注意が必要です。このように洗濯物を取り込む際に刺されるというケースは意外にも多いのです。また、部屋にアシナガバチが侵入することがあれば、駆除スプレーなどを使って駆除を行う必要があるでしょう。
どのように対処すればいいのですか?
ハチをまず室内に入れないことが一番基本的な対策となるでしょう。具体的には網戸などをきっちりと締めるなどです。穴があいていれば治しましょう。ハチが室内に入ってくるとパニックになる方もいらしゃいますが、ハチは明るい方へ向かう習性があるので、ハチの侵入に焦らないように気をつけ電気を消すなどで対策するようにしましょう。

アシナガバチ駆除が必要な理由

アシナガバチは家の周辺や庭に現れることがあります。アシナガバチ駆除をしないと様々な被害が発生するので注意しましょう。自分でもできる対策を実施するのも有効です。

アシナガバチによる被害

ベランダの近くにいて洗濯物が干せない(40代/女性)

ある日、ハチが我が家のベランダに巣を作っていました。ハチの巣を見ると恐怖でベランダにでることができません。ハチの特徴を調べて見たところアシナガバチだということは分かったのですが、いくら大人しいハチだからといっても怖いので洗濯物などが干せずにとても困りました。今はアシナガバチ駆除をしてもらったので安心ですが、駆除してもらうまではとても不便な思いをしました。

子供がアシナガバチに刺されてしまった(30代/女性)

いつも通り家事をしていいた日のことでした。家事をしている途中に子供が突然なきだしてしまい近くにいってあやしたら泣き止みました。それから少し立って、ハチがいることに気づいたのです。恐らくハチに刺されてしまい、突然泣きだしたのだと思います。体長は2~3センチ程の大きさで、全体的に茶色っぽく見た感じではアシナガバチではないかと考えてます。

庭にいたアシナガバチに刺されて腫れてしまった(30代/女性)

ある日家の掃除をしていたのですが、その際に換気もついでにしたくて窓を開けていました。窓を開ける前に庭にアシナガバチがいるのを見かけたのですが、恐らくそのハチが部屋に入ってきたのだと思います。左手の甲を刺されてしまい、大きく腫れてしまったのです。刺された時は激痛に見舞われ最悪の気分になりました。次からは刺されないようにこまめに網戸を締めるようにします。

まとめ

アシナガバチによって様々な被害を受けてしまうので、見つけ次第アシナガバチ駆除が必要です。アシナガバチに刺されると激痛に悩まされるだけではなく、アナフィラキシーショックの心配もあるので気をつけるようにしましょう。過去に刺されたことのある人は、業者に依頼して駆除してもらった方が安心です。

実はスズメバチよりも痛い?

男性

スズメバチに刺された時の痛みと、アシナガバチに刺された時の痛みは一体どちらが上かということに興味がある人もいるでしょう。アメリカにいる昆虫学者のジャスティン・スチミッド博士が作成したランキングによると、アシナガバチの方が、刺された時の痛みは強いということが記されています。このランキングは、研究熱心な博士自身が自らの体を使って、痛みを分析して評価したものです。

TOPボタン